ジャニヲタがNMB48の握手会デビューしてきた話。

本日10月22日は、櫻井翔くんのジャニーズ事務所入所22周年です。おめでとうございます!今日は選挙特番もあります。櫻井くんがジャニーズになった日に、キャスターとしてのお仕事が入っていることもおめでたい話です。22年続けてきて今日の日を迎えられた櫻井くんの奇跡と努力と覚悟に感謝です。ありがとう。

 

NMB48って書いてるのにいきなり嵐かよ、と思った皆さま。失礼いたしました。ちゃんとしますよ、なんばのお話!

 

 

さて。今年で嵐の現場に応募し始めて7年。

Pileちゃんの現場に行き始めて2年。

そして今日、念願のNMB48の現場デビューをしてきました。

 

今回は、NMB48の個別握手会に初めて応募・参加したレポを書きたいと思います。当日のレポのみがお目当ての方は③まで読み飛ばしていただければ、サクッと終わります。

 

 

私がNMB48というグループそのものに興味を持ち始めたのは本当に最近の話で、2016年末のことです。それまでは山本彩ちゃん個人の茶の間ファン、元メンバーのみるきーこと渡辺美優紀ちゃんの存在を知っている、アカリンの女子力動画とSNSをちょこちょこ見ているくらいで、グループについてはほとんど無知でした。ちょっとしたことが重なりNMB48に興味を持ち、いろいろ勉強をしてきました。

そして今年の7月初旬。お互い嵐ファンとバンドファンなことは認識していた大学の友達が、私と同様アイドル好きで、しかも山本彩ちゃん個人のファンかつ、48G,46Gに結構詳しいことが発覚しました。もう今年度で卒業なのに、なんで今まで気付かなかったんだろう(笑)その友達が今度AKB48の全国握手会に参加するという話を聞いて、私はNMBが夏にアルバムを出すことを思い出しました。勉強していたとはいえ、やっぱり嵐が私の生活の基礎になっているし、なにより就職活動や実習で忙しくしたり倒れたりしていたので、握手会開催・参加の仕組みはよく理解していませんでした。しかし、世間でも「CDの特典として握手券がついている」ということがメジャーだったり、メンバーのSNSから「シングル・アルバムどちらも握手会があって、しかも結構な頻度でしているぞ」ということがわかったりしていたため、慌てて「NMB48 握手会」で検索をかけました。

 

 

①劇場版CDの申し込みをする

私が検索をかけて初めに辿り着いたのは、「握手会友の会」という48Gの公式サイトです。このサイト内には、48G握手会のあれこれが掲載されていて、指定メンバーと握手をするためには劇場版CDの購入が必要なことがわかります。「え、劇場版ってNMB48劇場、つまりは大阪までCDを買いに行かないといけないの?え、みんな劇場公演行ったついでに買うの?」と焦りましたが、NMBであれば「fortune.music」というサイトから劇場版CDを購入することができます。よかった…。私が見た時には、数日後から三次受付開始ということが記載されていました。どうやら、劇場版CDは応募・抽選があって初めて購入でき、さらには初期の受付では購入枚数にも厳しい制限があるようです。ネットなどで状況を探ってみると、私の大好きなさや姉こと山本彩ちゃんの握手券付きCDは完売しているようです。えー、さや姉と握手したかったなあ…。厳しい枚数制限があるにも関わらず、超人気メンバーの握手券付きCDは初期で完売、しかも山本彩ちゃんとなると一次の抽選に外れてしまう人も多数いるのだとか…。さや姉と握手ができないことが発覚したものの、昨年の紅白選抜で6位、今年のAKB48の総選挙で初の選抜入りを果たした女子力動画でおなじみ、アカリンこと吉田朱里ちゃんにも会ってみたかったので、三次で応募することを決めました。受付期間はかなり短く、1日程度です。期間中に、希望の日にちと部(時間ごとに部で区切られています)、そしてメンバーを選択し、握手券付きCDの抽選申し込みをします。今回は握手会に加え、メンバーと2ショット写真が撮影できる写メ会も開催されるようだったので、「弟もNMB好きだから持ってなかったらプレゼントしよう。要らないって言われたら、自宅用と車に置いておく用にしよう。」と思い、それぞれ1つずつ計2枚のCDの申し込みをしました。

 

 

②当落~入金~CD到着

申し込み期間が終了すると、今度はすぐさま抽選結果が届きます。メールには当選の文字が!やったー!アカリンと握手できる!メールのリンクを開くと、CDの支払い方法を選択するよう画面が出てきたのですぐさま支払いを済ませました。すると、アルバム発売日にCDと握手会・写メ会の参加権が一緒に届きました。参加権のチケットかわいい。CDもNMB48のものは初めて購入したので、ルンルンです。まさかシンガポールすごく好き。2枚届いたCDのうち1枚は、弟が喜んで受け取りました(笑)

と、ここで余談。NMBのアルバムでさや姉との握手を逃した私。AKBのCDの個別握手会に他Gのメンバーも参加することを知らず、総選挙で選抜メンバーが決定したAKBの49thシングル握手会でもさや姉を逃します。なので先日、50thのシングルでは入念に情報をチェックし、一次応募に参戦しました。最大6枚までCDを申し込めたので、全然当たらないらしい山本彩ちゃんの握手券付きCDを6枚申し込みました。2枚くらい当たればいいな~と思って。そうすると、なんと4枚当選!嬉しかったけれど私は困りました。さすがに4枚も同じCD要らないぞ…。握手券なくしたらジャケットも曲も同じなCDは4枚も要らないぞ…。でも、当選したら全部購入するか全部諦めるかの二択しかないのです。応募した私の責任よね…。ちゃんと買おう。NMBの時とは違い、入金に関するメールが送られてきたのはずいぶん後で今週のことでした。今週の私と言えば、学校にバイトに番協に嵐のアルバム発売にと大忙し。確か、火曜日の番協が終わってスマホの電源を入れた時にメールが届いて、でも大興奮中の私はそれを流し見しちゃったんですね。そして金曜日、前回の記事をアップした後ふと思い出します。「4日以内に入金」ってメール来てたな…。今日までだ。早くしよっと。…ところが事件はすでに発生していました。前回の記事を上げたのは日付が変わる数分前。入金期限はメールが届いた日を含めて4日以内。私が思っていた締め切りは土曜日。

はい、やってしまった~~~~~~

AKB48の劇場版CDは「キャラアニ」というサイトなのですが、マイページを開くと「未入金」の文字。そして私の元へ届くキャンセルの文字。こんな失態を犯したのは初めてです。かなりショックを受けました。今も悲しいです。でも、さや姉に会えないのは悲しいけれど、同じCDが4枚届いて困り果てる心配がなくなったことには正直ホッとしている部分があります。私はここまでずっと握手券ではなく「握手券付きCD」と表現してきたのですが、このCDの購入方法だとCDを買っているという感覚がなくなってしまいます。今まで私は、握手券や選挙の投票券を付けて桁外れの売り上げの数字を出して音楽チャートが大きく動くことに納得がいっていませんでした。でも、特典がついたCDなんてどのアーティストも出しているから、非常に複雑で難しい問題なんだけれども。このあたりについてはランキングの捉え方・計算の仕方にも問題点があるし、人の価値観もそれぞれなのでなんとも言い難いのですが…。それでも、やっぱり私は握手券付きのCDをCDだと認識して購入してほしいと思うのです。たぶん、握手券をつけて売るということより、それによってCDがCDとして認識されずに購入されている事実が気に食わないのです。私が、嵐やPileちゃんが複数形態でCDを出した時に複数購入する際は、どれもCDそのものを手に入れたい理由があるときだと思っています。同じトラックが収録されたものも中にはありますが、ジャケットが欲しかったり結果を出して多くの人に聴いて欲しかったり自分の中でCDが欲しい理由があります。音楽的特典以外の特典だけを目当てに複数買いしたことは、私は今までないかもしれない。まあ、これに関しても賛否両論あるでしょうし、今回はここはメインではないのでこれくらいにしますが、4枚購入は私のポリシーには合わなかったからきっと今回こうなったんだと思い反省中です。でも、入金は案内を確認したらすぐにしなきゃダメですね!…これを書きたかっただけなのにとんでもなく長くなってしまった。

 

 

③握手会に参加する

今回は運悪く大型台風がやって来てしまい、地方住みの私は行き帰りの交通手段が約束されないため、ギリギリまで参加を悩みました。公式さんからのアナウンスは曖昧だったため、気象情報に過去の握手会状況にと自分でチェックして賭けに出ます。今日の朝6時頃に起床し、電車の運休予定は夕方からだということを確認し、大阪に向かうことに決めました。持ち物等についてはアナウンスがあったため、身分証明書が入ったお財布と握手券とポーチ、モバイルバッテリーをショルダーバッグに入れ、長傘を持ってお出かけです。女子力オバケのアカリンに会うので、身だしなみはいつも以上に気を遣いました。メイクは、アカリンとさや姉のを参考に自分に合ったものを研究中です。使っているコスメは、元々使っていたものをアカリンが使っていたり、いいなと思って真似てみたりで、プチプラコスメはほとんどアカリンと一緒なのですが。今日のリップはアカリンもよく使っていて私もお気に入りのユイルカレスで。爪はアルバイトや時間の関係でおしゃれできませんでしたが、ヘアアレンジはせっかくなのでアカリンの女子力動画で習得したアレンジで行きました。(ヘアアレンジが大の苦手で唯一できるのがこれくらいっていうのもある笑)

www.youtube.com

電車では、アカリンと何を話そうか考えていました。今回初めて来たこと、ワルリンとさや姉とのコラボ動画の感想、アカリンの女子力動画に感謝していること、12月の写メ会に行くこと、シングル楽しみにしてること、アカリンかわいいってこと…。これだけ考えていれば短い時間ならどうにかなるでしょう!と覚悟を決めます。最寄り駅につくと、NMB48の握手会会場のすぐ近くでモーニング娘。のライブもあるようで、それぞれの会場がわかるよう張り紙がたくさんありとても助かりました。会場に着いたら、手荷物検査・金属探知機によるチェックを受け、本会場に入ります。そしてアカリンのレーンの入り口で本人確認を受けます。本人確認が終わるとレーンの列に並びます。5番目あたりのところまで来ると長机があるので、手荷物を置き、手に何も持っていないことと握手券の枚数を確認してもらいます。今回は1枚のCDに2枚の握手券がついていて、一度に出してきたので2枚分の時間アカリンと握手ができました。レーンで待っていると、意外と隣のブースがよく見えて、みるるんこと白間美瑠ちゃんと、ゆーりこと太田夢莉ちゃんの姿も拝見することができました。そして、会場内は結構ざわざわしているのですが、アカリンのあの声がもろ聞こえてくるではありませんか!笑 ブースに入る直前にもう一度手回りのチェックを受け(もうアカリンの姿見えてる)、いざ私の番!

 

ア「ありがと~~~」

私「今日はじめて握手会来ました(*^-^*)」

ア「ありがとう(*^-^*)あ、髪型してくれてるん?かわいい~♡」

私「はい!ヘアアレンジ苦手なんですけど、アカリンの動画見て前髪とかも巻けるようになりました(*^-^*)」

ア「ほんま!よかった~!リップもかわいい♡」

私「ありがとうございます(*^-^*)」

ア「これユイルカレスやんな?ダークレッド?」

私「あ、これはピンクなんです」

ア「あー!ピンクか!かわいいよなあ♡」

(ここで剥がし)

私「12月の写メ会もまた来ます(*^-^*)」

ア「ありがとう!待ってるね~!」

私「楽しみにしてます(*^-^*)」

ア「ありがとね♡ばいばーい!」

私「ありがとうございました!ばいばい!」

NMB48 3rdアルバム個別握手会@ATCホール 吉田朱里1部2枚)

 

緊張と興奮でニュアンスで書いているところもありますが、こんな感じでお話してきました。列がスムーズに進んでいたこともあり、手荷物検査終了から握手終了まで10分程で、本当にあっという間に終わってしまいました。

ハロウィンが近いということで、金髪アリスのコスプレをしていたアカリン。肌が真っ白で、本当にお人形さんみたいで可愛すぎて見惚れて言葉を失ってしまいました…。けれど、アカリンから話振ってくれて、しかもそれが今日私がアカリンに会うからと心を弾ませながら準備してきたことピンポイントで…。目のつけどころとか、褒め方とかさすがアカリンだなあと思いました。身長がちょうど同じくらいなので、自然と目の高さは同じだったのですが、しっかりと私の目を見てくれていて、でも髪型とかメイクとかそういうところもちゃんと見てくれていて、この子は超人かと思いました。いつも思うけれど、年下なのが信じられない…(笑)そういう洞察力や自分の置かれた環境であったり流行であったりを敏感に受け取る力と努力があって、今大活躍しているんだと思います。握手会という短時間で終わってしまうイベントでしたが、とっても楽しくて心が満たされました。12月がさらに楽しみになりました。 

 (本日のアカリン♡)

 

 

 

 

私は、今回はじめて接近イベントに参加してきました。Pileちゃんのライブが前列の方で目が合ったり、インスタライブやニコ生でコメントを拾ってもらったり、先日嵐の番協に参加して近距離で姿を拝見したりと、芸能人を身近に感じる瞬間は今まで何度かありました。が、今回は本当に直接触れて1対1での会話。それはそれは緊張します。けれど、応援している人・自分にいい影響を与えてくれている人に直接感謝の気持ちを伝えられたり、コミュニケーションを取ることができたりするのはとても嬉しいし、更なる刺激になるなあと感じました。私はものすごく人見知りをしてしまうし、話すことが苦手で、通常初対面の人との会話なんて相手との相性が相当よくない限り地獄でしかないのですが、特に抵抗なく楽しく過ごせました。むしろ話足りなかったくらいです。握手するメンバーの性格や相性も多少関係してくるとは思いますが、好きなアイドルに会いに行くのですし、相手もプロですし、きっと楽しい時間がつくれると思います。次回のアカリンも今から楽しみですし、是非さや姉がアイドルであるうちにお話ししておきたいですね!今後も機会があれば、私に合う範囲で会いに行けるアイドルに会いに行ければな、と思います。

もし、参加を迷っている方がいらっしゃれば、ぜひCDを購入して会いに行ってみてくださいね!結構気軽に参加できるイベントでしたよ!

 

以上、ジャニヲタがNMB48の握手会デビューを果たしたレポでした。